Archives
Recent Entries
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

February 22, 2005

イラクがどこにあるか知らない大学生が44%

こんな記事にコメントをつけたくはなかったのですが…

この事実をもって、ゆとり教育を批判したり、高校教育の現状や大学入試制度の現状を批判したりするのは容易です。
しかし原因はそんなところにあるのではないでしょう。

大学生の4割以上が、世界の文明の故郷、チグリス、ユーフラテス川が流れている国の位置を知らない…ということは、現代の日本という国に住む人の多くが、本質的に「自らが住む世界の成り立ち」に興味を持っていない…ということです。

「生きること」の意味は、飯食って、寝て、セックスするだけじゃない。
こんなバカばかりの国は、滅んでしまえ!

Posted by ymmr at 07:09 PM | Comments (0) | TrackBack

津波の奇跡

こここで紹介されているチェーンメールの内容
確かに、ブッシュ政権誕生の原動力となった、アメリカの保守派キリスト教信者、キリスト教原理主義者にとって、非常に心地よい内容なのでしょう。
ホント、クソ野郎達です。

「全体にあまりにもセコいキリスト教中心の価値観に鼻白む内容である」…とコメントする医学都市伝説管理人さんの感覚に、全面的に共感します。

Posted by ymmr at 06:14 PM | Comments (0) | TrackBack

February 15, 2005

目に見えない「ものすごい小さなUFO」

インドの研究施設で導入された化学分析用の高精度イメージングカメラが、「肉眼では決して見えない極小サイズのUFO」の姿を写し出し、その映像が公開され話題となっている…というこちらの記事
陳腐な話が多いUFO系の話題にしては、かなり斬新です(笑)

いや、「身の回りのあらゆる場所にUFOが存在している可能性がある」…というのは、けっこう怖い話かもしれません。
肺に吸い込んでたりしたらイヤだなぁ。

Posted by ymmr at 03:37 PM | Comments (0) | TrackBack

February 14, 2005

愛と犠牲

…歪曲された西洋文化…商業的に利用=一方で、「愛と犠牲」というバレンタインデー本来の趣旨を離れ、商業的な「国籍不明」の西洋文化に市民が幻惑されているという指摘も少なくない…というこちらの記事

バレンタインデーって「愛と犠牲」が趣旨でしたっけ…?
「犠牲」って何?

Posted by ymmr at 05:08 PM | Comments (1) | TrackBack

February 11, 2005

リアルタイム財政赤字カウンタ

このカウンタ、日本経済が破綻するまで動きつづけるそうです。

Posted by ymmr at 03:03 PM | Comments (0) | TrackBack

February 10, 2005

両国予備校閉鎖

こちらの記事によると、「文部科学省の推計によると、現在13万人余りの浪人生が08年度には2万4000人にまで減り…」とあります。
少子化、大学全入時代…といった言葉が言われて久しいですが、13万人→2.4万人という数字はかなり衝撃的ですね。

ところで、この「両国予備校」というのは、かなり高い授業料をとってスパルタ・軍隊風の教育をやっていた予備校なんだそうですね。

Posted by ymmr at 04:46 PM | Comments (0) | TrackBack

February 04, 2005

Z会のCM

Z会のTVCM、一輪車で小学生が走っていくヤツです。
あれって関西と関東で内容が違うんですね。
関東じゃ「東大、京大、早稲田、慶応」って唄ってますよね。
関西では「東大、京大、阪大、神大」なんだそうです。

Posted by ymmr at 01:25 PM | Comments (0) | TrackBack

七之助という「バカ」の会見

それにしてもこの会見記事を読むと、この男はほとんど救い難いバカですよね。

「…大切な時期にもかかわらず、僕の自覚が足りなかった…」って、何に対する自覚なんでしょう。
他者に暴力を振るってはいけないことは人間の本質的なモラルの問題であって、いちいち「自覚」するような問題でもなければ、「時期」によって変わる問題でもありません。
第一この言葉からは、「大切な時期でなければ許される」と言っているようにしか理解できません。
酔って暴れて他者を傷つけたことに対する反省よりも、先に親の襲名披露に影響を与えたことに対する反省の言葉が出てくるって、実に異常。
そんなこと、殴られた方にとっちゃどうでもいいことです。

 「…親の顔に泥を塗ってしまった…」というのは、ほんとに笑わせるセリフです。
お前、21歳にもなってファザコンか?
これまた、この男にとっちゃ他人を殴ったことの罪よりも、親の顔に泥を塗ったことの方が大きな罪だと感じているんでしょうね。
アンタが真っ先に謝罪しなければならないのは、暴力を振るった相手に対してであり、社会に対して謝罪することなんてどうでもいい。ましてや、公共の場所で親に謝罪するなんて、おかしいんじゃねえの。

「梨園」なるところが、いかに特殊な世界なのかは知りません。
こんな最低限の社会常識さえないようなアホばかりが集まっているところなのしょうか。

Posted by ymmr at 01:13 PM | Comments (0) | TrackBack