Archives
Recent Entries
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

December 28, 2004

中心感覚研究会

こちらのニュースに登場する「中心感覚研究会」なる団体。
私には、全く理解できない理念と活動です。まあ、「宗教」に限りなく近いように感じます。
詳細を知らないので、あの某宗教団体と似ている…とは言いませんが、私は生理的に受け付けない部分がありますね。

Posted by ymmr at 06:01 PM | Comments (0) | TrackBack

「カモが食べたかった」 住宅街で猟

わかるなぁ…この人の気持ち。
いいじゃん、別に獲ったって。むろん、住宅街で「ライフル型の空気銃」を撃っちゃダメですが…
網で獲るならいいでしょ。
うちの近所の石神井川にはたくさんのカモが泳いでいます。
石神井公園に行けば、もう獲り放題。
いつも、食糧危機になったら絶対に獲ってやる…と思いながら、泳ぐカモ達を眺めています。
私はカルガモを見ると、「カワイイ」と思うのではなく、「おいしそう」と思うのです。
私、カモ鍋が大好きです。
カモを食べるためによく行く店は、池袋の老舗居酒屋「笹周」です。
冬になって鴨の猟期に入ると、お店の前に、「今年もシベリアからカモがやってきました」という貼り紙が掲示されます。

Posted by ymmr at 05:49 PM | Comments (0) | TrackBack

December 27, 2004

島田紳助の復帰

飲み屋でよく聞く「酔っ払いオヤジの与太」みたいな話ですが…

いきなり女性に掴みかかり、部屋に引っ張り込んで監禁して殴りつける…、
こんな凶暴な犯罪者をなぜタレントしてTVに登場させるのか、理解できません。
街中や電車の中で非常識な行動をして、他人に注意されるとキレて襲いかかる…最近多いこの手のヤツらと同じ。島田紳助って、ただの「凶暴なオヤジ」じゃないですか?
刑事処分がこの程度で済むのも理解できません。
TVに出すどころか、刑務所に入るか、精神病院に入ってろ…って感じ。
さらに、この記事もそうだけど、マスコミは「島田紳助さん」と「さん付け」してるし。
第一、「紳助の復帰」なんてくだらない話をニュースにすんなよ。

ああ、くだらないこと書いたなぁ…

Posted by ymmr at 07:11 PM | Comments (6) | TrackBack

December 25, 2004

相田みつをの詩知らず、女子生徒けなす

相田みつをの詩知らず、女子生徒けなす…というニュース
確かに、どうしようもないDQN教師やエロ教師、犯罪教師が増えたことは事実。
でも、私も「花はたださく ただひたすらに」なんて詩(?)が相田みつをの詩だなんて知りませんでした。
「こういう人(やくざ)たちが書くような言葉だね」という感想も、わかる気がします。
いかにも…この手の人たちが言いそうな感じのフレーズ。言ってみりゃ、鶴田浩二の歌に出てきそうな言葉ですね。

ともかく、この教師の率直な感想が、なぜ生徒を「けなす」ことになるのか。
別に相手を傷付けるような言葉じゃないと思います。

むろん、この教師が女子生徒を「やくざ」と揶揄する周囲の生徒を戒めなかったのは悪い。
でも、これで市に慰謝料支払いを命じた…ってのは、なんとなく釈然としない話。

それにしても、相田みつをの詩(私は詩とは思ってませんが)って、ホントにくだらない。
詩でもないし、文学でもない、ただの戯言の羅列。
少なくとも「教師が教養として知っておくべき」ようなモノじゃありません。

Posted by ymmr at 11:23 AM | Comments (1) | TrackBack

December 24, 2004

ネットワークカメラの新製品

携帯電話から疑似動画再生も可能なネットワークカメラ「Qwatch」 です。
安価だし、ネットワークカメラマニア(?)の私としては、1つ買ってもいいかなと思ってます。

Posted by ymmr at 05:20 PM | Comments (0) | TrackBack

December 22, 2004

銅像

別に有森裕子さんに、含むところがあるわけじゃないのですが…
自分の銅像を建てられて「うれしい」と思う人の気持ち、全くわかりません。
金日成やレーニン、フセインじゃあるまいし、銅像なんて気色悪いだけです。
世の中に、「自分の銅像を建てて欲しい」と思う人がいること自体、信じられません。

Posted by ymmr at 06:16 PM | Comments (0) | TrackBack

NHKの安否情報でイタズラ

ちょっと古い話ですが…
新潟中越地震の折、NHKの安否情報で、イタズラが多発している…という話は聞いていました。
実際にどんなイタズラなのか、このサイトを見るまで知りませんでした。
こちらに掲載されていますが、他人の不幸を傍目にヒドイことをするヤツがいるものです。

それにしても、このサイト自体は実に面白いですね。

Posted by ymmr at 05:39 PM | Comments (0) | TrackBack

December 20, 2004

今時の男子は「幼児的、バカ、無責任」

女子学生だって同じだろ…とこちらの記事には反発する男性も多いかもしれません。
でも、最近大学生の前で話す機会が増えた私も、「相対的」には女子学生より男子学生の方に「幼稚さ」を感じます。
それに、男子学生諸君にとっては「女子学生も同じかどうか」が問題なのではなく、「女子学生にどう見られているか」が問題のはずです。

Posted by ymmr at 06:21 PM | Comments (0) | TrackBack

December 17, 2004

GPSネットワークを停止するテロ対策

こちらの記事です。
アメリカの、しかも軍事システムに依存することの危うさえお、あらためて感じます。
当初は独自の測位衛星運用を考えた中国も参加を表明しているガリレオ計画に、日本も本格参加すべきでしょう。
せっかく参加要請が来ているのですから…

Posted by ymmr at 06:37 PM | Comments (0) | TrackBack

「ThinkPadは変わらない」

こちらの記事によれば…
「ThinkPadを開発する日本の大和事業所(神奈川県大和市)の研究者も、Lenovoへの移行をポジティブにとらえている」…とのこと。
ThinkPadは好きなノートPCなので、一安心です。

Posted by ymmr at 06:30 PM | Comments (0) | TrackBack

December 15, 2004

ネーム印一体型のUSBメモリ

これ、イイ!
USBメモリには、「アーミーナイフ一体型」や「ボールペン一体型」、「腕時計一体型」などいろいろあったけど、これがイチバンいい。
私は昔、シャチハタ「ネームペン」を買おうとして、値段が高いので断念した苦い思い出(笑)があります。

Posted by ymmr at 04:59 PM | Comments (0) | TrackBack

December 13, 2004

「沖ノ鳥島」問題、日本と中国の認識の違い

中国の調査船の活動が、日中関係からみて適切な行為かどうかについてのコメントは避けますが…

こちらの記事にある中国の見解、私には妥当なように感じます。
記事中に出てくる「国連海洋法条約 第121条」はこちらです。
確かに、「人間の居住又は独自の経済的生活を維持することのできない岩は、排他的経済水域又は大陸棚を有しない」…とあります。
以前もリンクしましたが、こちらの写真を見る限り、「人間の居住又は独自の経済的生活を維持すること」が可能な島とは思えません。
こちらにも写真がありますが、「満潮時には、わずか70cmの岩が出るだけの」…島です。

Posted by ymmr at 06:23 PM | Comments (1) | TrackBack

December 10, 2004

経験済み16歳女子高生の4人に1人はクラミジア

このニュースは、今頃あちこちのBlogでネタになっていることでしょう。
「世界最悪水準」だそうですが、さもありなん…ですね。
大人が集団買春を平気でやる国ですから、子供がまともなセックスモラルを持たないのは当たり前。
セックスは楽しいし、大切なコミュニケーション手段だってことを、社会全体できちんと教えないと。

ところで、「中学生以下のセックス禁止」の条例化が東京都で検討されているそうですが、セックス禁止令を破ったかどうかを、どうやって確認するつもりなんでしょう。
そこが知りたい…

Posted by ymmr at 06:25 PM | Comments (1) | TrackBack

首都高、バイク2人乗り認めず

こちらのニュースです。
2人乗りが規制されるのは都心環状線と八重洲、深川、台場の各全線と、羽田、上野、目黒、渋谷、新宿、池袋、向島、小松川各線の一部…とのことですが、これは不便。
まあ、首都高は暴走や危険な走行する人間が多いってことでしょうが、それは四輪車も同じ。
バイクという乗り物とライダーに対する偏見は根強いですね。
規制撤廃へ向けて、機会を見て声を上げていくつもりです。

Posted by ymmr at 06:08 PM | Comments (1) | TrackBack

December 07, 2004

軍基地の無線で、遠隔操作式のガレージの戸が誤作動

ちょっと気になるニュースでした。
390MHzといえば、日本ではコードレスホンの一部や盗聴器に使われる帯域ですね。
あと、どうでもいい話ですけど、一部のビデオカードのコアクロックと同じです。

Posted by ymmr at 06:48 PM | Comments (0) | TrackBack

December 02, 2004

携帯はこうしてPCになっていく

CPUは数百MHz、メモリは50Mバイト以上、そして各社が共通のOSを採用…という見通し。
いっそ早くPC化してくれた方が、オジサンユーザには使いやすいかも。
だけぞ、OSにWindows系だけはやめて下さいね。
いっそ、SL-C3000に電話機能が付いた…って感じの製品になると使いやすそうです。

Posted by ymmr at 06:52 PM | Comments (0) | TrackBack

December 01, 2004

ピンク・フロイド、コーラスの子供達が印税を要求

タイトルを読んだ瞬間、「Another Brick In The Wall」のバック・コーラスの話だと思いました。
やっぱりなぁ…

それにしても、
「彼らは通っていた学校の音楽教師に連れられてレコーディング・スタジオを訪れているが、そのとき校長の許可を得ておらず、また実際に曲を聴いた校長が子供達のテレビ/ラジオ出演を禁止したため、彼らがレコーディングに参加したという確たる証拠がなかった…」
こんな経緯があったとは…

Posted by ymmr at 05:46 PM | Comments (0) | TrackBack