Archives
Recent Entries
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

October 29, 2004

「ゴッゴル」が16万件突破!

こちらの記事です。
ゴッゴルについての説明は不要ですよね。

Posted by ymmr at 05:12 PM | Comments (0) | TrackBack

一民間人の立場

こちらの記事中にある、「一民間人として国に対して言える立場じゃない」という人質母のコメント。
そりゃ、ヘンでしょ。
いまさら「主権在民」なんて古くさい言葉を使いたくはないですけど、国民は誰でも「国に何かを要求できる」立場にあるんです。
国民が国に何かを要求できない国…になったら、おしまいだと思うのですが…

Posted by ymmr at 04:42 PM | Comments (0) | TrackBack

October 26, 2004

血の海に沈むガザ

イスラエルでガザ撤退計画の国会審議が開始された…というニュースがありました。
ガザの現実については、こちらのレポートを1人でも多くの人に是非読んで欲しいものです。

Posted by ymmr at 05:05 PM | Comments (0) | TrackBack

造水車

国交省が地震被災地に造水車を派遣…という記事
阪神大震災を契機に旧建設省が、1996年に開発した国交省唯一車両…というのはコレです。
こんな車があることは、知りませんでした。

Posted by ymmr at 04:58 PM | Comments (0) | TrackBack

October 21, 2004

2人乗り禁止の標識

私は、この標識に記憶があります。この標識があった頃、既にバイクに乗っていました。
ところで、2人乗りでツーリング中に、いきなり「この標識」が現れたら、面倒なことになります。
迂回路がわかるような道路案内表示を、必ず併設するようにして下さい。

Posted by ymmr at 05:47 PM | Comments (0) | TrackBack

October 20, 2004

プリペイド式携帯電話の販売禁止法案

こちらの記事です。
意味不明の法案ですね。どうせ、「なんとなく選挙民受けしやすい」というそれだけで、飛びついた議員がいあたからでしょね。
プリペイド携帯電話は、CSM端末を中心に世界中で運用されている制度です。短期的に利用したい、非常に通話回数が少ない…と言ったユーザには利便性が高い。また、絶対に料金の取りっぱぐれがない…という面では、キャリア側にもメリットがあります。
「犯罪に使われないようにする」ことが目的ならば、契約時に厳正な身元確認を義務付ける、そして法律で譲渡を禁止するか、もしくは譲渡手続き時にも厳密な身元確認を義務付ける…、ただそれだけの話でしょう。要は運用システムだけの問題です。

Posted by ymmr at 04:13 PM | Comments (0) | TrackBack

October 19, 2004

デジタル・アコーディオン

Rolandの「Vアコーディオン」。
コレ、メチャクチャ欲しい!

Posted by ymmr at 07:19 PM | Comments (0) | TrackBack

TOKAGE(トカゲ)

現在来襲中の台風23号は「アジア名:TOKAGE(トカゲ)」だそうです。知ってました?
「台風のアジア名」についてはこちらこちらを参照してください。

Posted by ymmr at 06:48 PM | Comments (0) | TrackBack

October 18, 2004

区役所の「呼称」を募集

京都市は、「市民に親しみやすく新しい区役所・支所にふさわしい呼称」を募集しています
…っていうか、「市民の目線で良質なサービスを提供する区役所づくり」のために、なぜ区役所の呼称を変えなきゃならんのか、さっぱり理解できません。ホント、役人は思いつきでバカなことやります。
こんなことに、人手や予算を無駄遣いする必要があるんだろうか?
呼称なんてどうでもいいから、まずは中身を変えなさい!

Posted by ymmr at 07:28 PM | Comments (0) | TrackBack

アダルトサイト問題視に「違和感」

「アダルトサイトはライブドアも楽天もどっちもどっち、気になることではあるが大問題だろうか?」…という宮城県の浅野史郎知事のコメントです。

普通の感覚ですね。

Posted by ymmr at 06:45 PM | Comments (0) | TrackBack

October 15, 2004

集団買春で日本人20人摘発

またか……、
こちらの記事です。
今年5月下旬、日本人の団体旅行客約20人が上海市内のホテルで集団買春をしたとして摘発された。大半は釈放されたが、買春の取りまとめをしたとみられる2人は起訴され、近く公判が開かれる見通し…とのこと。
売春の是非の議論以前に、「集団」でこの手の行動をする人間に対しては生理的な嫌悪感を感じます。
この手の「羞恥心のないヤツら」は、厳正に裁いてやってください。

Posted by ymmr at 06:54 PM | Comments (0) | TrackBack

October 14, 2004

日本略奪の文化財、韓国人が盗んで国内搬入

興味深い記事です。キム氏の行動を、ある種「賛美」しているようにも感じられますが、実際に快哉を叫んでいる部分があるのでしょう。

…「キム氏らは日本文化財のほとんどは日本で売ったが、高麗仏画など韓国産文化財6点は国内に持ち込んで処分したという。ソウル中央地検刑事4部は13日、キム氏らを窃盗などの容疑で拘束、起訴し、文化財の行方を追っている。しかし文化財の保有者が適当な価格で購入したことが確認されれば、民法上の善意の取得に該当し、返還する必要はない…」

「返還する必要はない」が強調されています。

Posted by ymmr at 05:42 PM | Comments (0) | TrackBack

October 13, 2004

チャットルームの監視システム

「テロ対策」という言葉を錦の御旗に、際限なくサイバースペースの監視システムが開発され酔うとしていますね。実に怖い話です。
チャットのログデータから、「各メッセージが送信された時間を追跡し、トラフィックの統計的な概要」を作成することで、「メッセージの内容を読まずに、誰が誰に話しかけているのかを特定できる」…とのこと。
さらに、「隠れたコミュニティーを探すため、それぞれのグループで話されている内容のヒントが得られるような特定のキーワードがメッセージに含まれていないかをチェック」…したいそうです。
ホント、やってられないなぁ…

Posted by ymmr at 06:38 PM | Comments (0) | TrackBack

意外と頭がいい叶姉妹

仮眠中とは言え、このコメント、やはり秀逸です。

Posted by ymmr at 06:30 PM | Comments (0) | TrackBack

October 12, 2004

内臓が生みだす心

そうか、私は「腸」でモノを考えていたのか…
それにしてもこの本、「トンデモ本」と紙一重ですが、面白いことは面白い。
ラマルクの「用不用論」が生き返りますな。

Posted by ymmr at 02:39 PM | Comments (0) | TrackBack

October 10, 2004

ひとつの「知」の終焉

遅ればせながら、ジャック・デリダの死を悼みます。

Posted by ymmr at 11:31 PM | Comments (0) | TrackBack

October 07, 2004

マイクロソフト社によるデジタル著作権管理

もしマイクロソフト社がパソコン市場での支配的地位を利用し、同社の技術を使用しないかぎり一般消費者にコンテンツを届けられない状況を作り出せば、こうした支配権が一段と広範囲に及ぶことは間違いない…という怖い話です。
ここはひとつ、欧州委員会の抵抗に期待したいところですが、こんなふざけた状況に対しては、わが国のネットユーザも声を上げるべきでしょう。
私は、クリエイティブ・コモンズの考え方を断固支持します。

Posted by ymmr at 06:39 PM | Comments (0) | TrackBack

October 06, 2004

スーパー教師

大阪府教委は、教科指導などで優れた教員を「スーパー教師」として給与や人事面で優遇する制度を導入する方針を決めた。同様の制度は広島県が今年度に設置、宮崎県も導入を決めている…というニュース
「スーパー教師」というのは正式な呼称なのでしょうか? 空を飛ぶわけでもないのに、ヘンですよ。

しかし、優秀な教師を優遇するのはいいんですが、ダメ教師をクビにする方に、もっと積極的に取り組んで欲しいものです。

Posted by ymmr at 07:15 PM | Comments (0) | TrackBack

October 05, 2004

対北人権法案

日本の論調と、同じように拉致被害者問題を抱える韓国の論調には、大きな違いがあります。

Posted by ymmr at 06:51 PM | Comments (0) | TrackBack

October 04, 2004

ルイビ豚(ルイ・ヴィトン)

いや、こんな豚の品種があるとは知りませんでした。
こちらのサイト内のBlog「笑食百景」の情報によれば、「親豚のランドレースのL、ヨークシャーのY、そしてバークシャーのBの頭文字を取って『LYB豚』と命名された」…そうです。

Posted by ymmr at 05:08 PM | Comments (0) | TrackBack

October 01, 2004

フォアグラの売買禁止

カモやガチョウにチューブを使って強制的に飼料を与え肝臓を肥大化させたフォアグラで、動物保護団体からは「残酷すぎる」と批判が強かった…というニュース
動物保護団体ってのはアホですか?

Posted by ymmr at 07:27 PM | Comments (0) | TrackBack

「広開土大王の歌」ネチズンに拡散

中国の高句麗(コグリョ)史歪曲に対抗し、高句麗の広開土(クァンゲト)大王の気性と行跡を称賛する歌「英雄」をホームページを通じて無料配布している…そうです。
聞いて見たくてこちらのサイトに行ったのですが、ハングルが読めないため、ダウンロードする場所がわかりませんでした(笑

Posted by ymmr at 07:23 PM | Comments (0) | TrackBack