Recent Entries
Archives
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

February 04, 2005

七之助という「バカ」の会見

それにしてもこの会見記事を読むと、この男はほとんど救い難いバカですよね。

「…大切な時期にもかかわらず、僕の自覚が足りなかった…」って、何に対する自覚なんでしょう。
他者に暴力を振るってはいけないことは人間の本質的なモラルの問題であって、いちいち「自覚」するような問題でもなければ、「時期」によって変わる問題でもありません。
第一この言葉からは、「大切な時期でなければ許される」と言っているようにしか理解できません。
酔って暴れて他者を傷つけたことに対する反省よりも、先に親の襲名披露に影響を与えたことに対する反省の言葉が出てくるって、実に異常。
そんなこと、殴られた方にとっちゃどうでもいいことです。

 「…親の顔に泥を塗ってしまった…」というのは、ほんとに笑わせるセリフです。
お前、21歳にもなってファザコンか?
これまた、この男にとっちゃ他人を殴ったことの罪よりも、親の顔に泥を塗ったことの方が大きな罪だと感じているんでしょうね。
アンタが真っ先に謝罪しなければならないのは、暴力を振るった相手に対してであり、社会に対して謝罪することなんてどうでもいい。ましてや、公共の場所で親に謝罪するなんて、おかしいんじゃねえの。

「梨園」なるところが、いかに特殊な世界なのかは知りません。
こんな最低限の社会常識さえないようなアホばかりが集まっているところなのしょうか。

Posted by ymmr at February 4, 2005 01:13 PM | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?