Recent Entries
Archives
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

June 09, 2004

扇風機に向かって「あ〜」と叫ぶ

蒸し暑い日が続くので、押入れにしまい込んであった扇風機を引っ張り出しました。
バラしてあった羽と保護カバーの部分を組み立てて、とりあえずちゃんと動作するかどうか、スイッチを入れてみます。
扇風機が回り始めたとたん、思わず扇風機に向かって「あ〜」と叫んでいる私がいました。
これって、皆さんも小さい頃にやりませんでしたか? 羽根が回っている扇風機に向かって「あ〜」と叫ぶと、「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」と、濁った音が切れ切れに続くのが面白いんです。私は、大人になった今でも、ついやってしまいます。

ところで、この文を書くために「あ」の濁った音を表現しようとしましたが、恥ずかしいことに、最初は「あ」に濁点を付けるのはどうやったらいいのかわかりませんでした。
考えてみると、私はワープロを使い始めてもう25年になります。東芝「RUPO」や富士通「オアシス」、キヤノン「キヤノワード」などの初期の専用機も使いましたが、なんたって懐かしいのはPC-8801など8ビットパソコンにカセットテープに入った単漢字変換のワープロプログラムをロードして使っていた時代です。エプソンの7×9ドットのドットインパクトプリンタしか持っていなかったので、複雑な漢字は読めないことも多かったですね。
話が横道に逸れましたが、そのワープロを使い始めて25年になる私が、「あ゛」という文字を打とうと思ったのは初めてです。だって、使う必要がなかったですから…
使っているFEPは、当然MS-IMEです。最初は「あ”」(「あ」に続けて半角のダブルクオーテーションマーク)と打ってみました。何か違います。「ヴ」(ローマ字変換でVUと打つ)のような入力方法がないかと考えてみましたが、思いつきません(ひらがなに濁点なんてあるわけないですね)。しばらく考えた挙句に、「だくてん」と打って変換してみました。すると見事に「゛」が画面に出ました。うーん、濁点だけを打つ方法があったのですね。ついでに「はんだくてん」と打って変換したら「゜」が出ました。感激!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」という文字が打たれたこの文は、こうしたプロセスで書かれたものです。

Posted by ymmr at June 9, 2004 10:50 AM | TrackBack
Comments

このコメントに対して、
レッツのルリヲ氏が下ネタで返答したがってます
よろしいでしょうか?
困った大人で申し訳ありませんね(代わりに謝っときますよ)

Posted by: 乱憎 at June 11, 2004 12:37 PM

「よろしいでしょうか?」と聞かれても…

Posted by: yama at June 12, 2004 11:17 PM
Post a comment









Remember personal info?