Recent Entries
Archives
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

May 20, 2004

Winnyに“新バージョン”が登場

開発者不在のWinnyに“新バージョン”が登場…しました。金子氏ではない、第三者が開発、「通信暗号を二重化して外から復号を難しくするためのパッチ」が含まれている…とのことです。
「Winny開発の火」を消さないで欲しいものです。

Winny作者とアインシュタインの違いは何か?…という、国立医薬品食品衛生研究所の増井徹氏の論考。
「Winny開発者と科学者はどこが違ったのか?」。この問いに答えるため、増井氏は「何人も最終的発言権を持たない」「何人も個人的権威を持たない」という科学の在り様を定義する2つの枠組みを示した。簡単に言うと「私が言うのだから正しい」というのは非科学的だ…と述べています。
金子氏は、けっしてこの枠組みから逸脱していなかった用に思います。逆に、周囲の人々、特に既存の「権威ある学会の人々」の方が金子氏についていけず、結果的に彼を「孤高の人」にさせたことを反省すべきでしょう。

こちらが金子勇氏支援サイトです。

Posted by ymmr at May 20, 2004 06:53 PM | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?