Recent Entries
Archives
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

April 26, 2004

反日的分子

自民党の柏村武昭参院議員(60)が26日、参院決算委員会で、イラクで人質にされた日本人について「自衛隊のイラク派遣に公然と反対した人もいるらしい。そんな反政府、反日的分子のために血税を用いるのは、強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」と述べた…というニュース
いまどき、戦前の特高じゃあるまいし…
さすがに、「反日的分子」という言葉には「強烈な違和感、不快感」があります。

ちなみに、「分子」を辞書で検索すると「団体の中の各個人、成員」とあります。

Posted by ymmr at April 26, 2004 05:42 PM | TrackBack
Comments

発言の程度が低すぎて、「馬鹿」としか言いようがない。こんな程度の低い発言なんて相手にしなければよいだけですが、やはり深刻だと思うのは、この手の人間が「選挙によって国会議員に選出されている」という事実。そして、こんな与太発言が参院決算委員会でなされたという事実。

ついでに野党の「反日的分子という表現は不穏当」という抗議も笑わせます。「穏当」の意味、そして発言が「穏当かどうか」を問題にすることのバカバカしさをわかっているのでしょうか。穏当かどうかは問題ではありません。問題にすべきは、発言内容が「正しいかどうか」なんです。もし、「不穏当」というのなら、同じ内容で穏当な言葉に代えればよい…ということになってしまうんですよ。

Posted by: yama at April 27, 2004 03:38 PM

柏村氏は無所属で立候補し、散々自民党を批判をして当選した途端に自民党入りをした過去からも判るように、全然信念とか持ち合わせていない人だね。
大人しくお笑いマンガ道場の司会してれば良かったのに、議員になったのが間違いではないかと。
だいたい普通は「反日」って国外勢力に対して用いるだろうに。

Posted by: at May 1, 2004 07:29 AM
Post a comment









Remember personal info?