Recent Entries
Archives
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

April 08, 2004

インテルに立ち入り検査 CPUで不正契約

インテルは自社製CPUを使用させるため国産パソコンメーカーにリベートを支払い、メーカーが生産するパソコンのうち他社製品を使う比率を一定以下に抑えるよう求めていた…とのことですが、こんな話は、パソコン業界ではずっと前から常識です。
いまさら、公正取引委員会が調査するなんて、シラケちゃいます。
それにしても、最近のAMDには、初期の頃のベンチャー精神がなくなってきたように感じるのは私だけでしょうか?
Pentium2(Slot 1) vs K6(Socket 7) なんて時代が懐かしいです、ハイ…

Posted by ymmr at April 8, 2004 04:20 PM | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?