Recent Entries
Archives
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

March 25, 2004

長嶋家次男

週刊新潮の今週号に掲載された「父親への配慮で長嶋家次男が300万円脅し取られたという判決文の欠落部分」という記事。
長嶋正興氏の弁護士から出版禁止の仮処分を求める可能性を通告された…とのことですが、内容的には出版が差し止めされた先週号の週刊文春の「田中家の娘の離婚の話」よりは面白いものでした。
また、記事を読む限りでは、長嶋正興氏が婦女暴行を行った可能性は十分にあり、被害者の立場を考えれば、掲載する意味がある記事であったと思います。
心配なのは、「父親の長嶋茂雄が国民的英雄であるが故に」…婦女暴行裁判の結果や出版差し止めの訴え等に対して何らかの配慮が働く可能性です。

最近、この国が向かっている方向は、どうも危うい感じがします。

Posted by ymmr at March 25, 2004 03:07 PM | TrackBack
Comments

ところで、同じ週刊新潮の今週号に掲載されている「公明党よ、ヤフーBB追及の民主党議員を脅すのはやめろ!」という記事は、なかなかでした。
さらに詳しい情報を掲載して欲しいものです。

Posted by: yama at March 25, 2004 03:10 PM
Post a comment









Remember personal info?