Recent Entries
Archives
Search


Links
Powered by
Movable Type 2.661

February 24, 2004

授業を楽しいと思ってもらう…?

授業を楽しいと思ってもらうことが、やる気につながる」…って、何を言ってんだ?
考えてみると、小学校から大学までを通して「授業が楽しい」なんて思ったことなど、ほとんどありません。
確かに「相対的に楽しい授業」はありましたが、小学校の時は授業よりは遠足に行く方が楽しかったし、放課後に友達と野球をしたり、親と海水浴に行く方が楽しかった。
中学校以降は、友人と話している時間がいちばん楽しかった…
他人に教えられてする勉強なんて、基本的には「楽しくない」ものです。
勉強するよりも遊んでいる方が楽しい…に決まっています。
でも私は、「楽しくはないけど勉強はしなければならない」…とは思ってきました。
周囲にそう、教えられてきました。
家庭や学校、そして社会がすべきことは、子供に「楽しくはないけれど勉強は必要だ」と教えることです。
第一、「…楽しいと思ってもらう」などと、子供に対してへりくだる必要があるのでしょうか?
教師は、子供に「楽しいとおもってもらおう」など、くだらないこと考えてないで、
有無を言わさず勉強を「やらせて」下さい。

Posted by ymmr at February 24, 2004 11:03 AM | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?